ブログ再開!

ブログ更新が滞ってしまっていた。

自分の考えをまとめるためにも、
数少ないこのブログ読んでくれている人のためにも書かないと。

前回の投稿の後も、活動はボチボチ継続している。

特にお盆は3回出撃した。
ナンパ活動を初めて1年くらい経つというにも関わらず、
いまだに声掛けに躊躇してしまっていたので、お盆休みにそれを改善しようと思っていた。

ちょっと前のことなので少し記憶が曖昧だが、活動内容を書いておく。

———————————————————————————————————————–
■1日目
———————————————————————————————————————–
ムギさんとウィンナーさんとミナミにできた新しいクラブにいく。
オシャレでいい感じ。ただ宝石箱と比べると音が大きいので少し話しにくいか。
やはりそこでも安定の地蔵。なんとか勇気を振り絞って声をかけても
相手の態度がそっけないと、どうしていいか分からず口ごもってしまう。
そこが全く成長していないと自覚。
僕は頭の回転が速い方ではないので、他のナンパ師さんのように軽妙な切り返しなどができない。
でも、会話が詰まって間があくよりは、くだらない話でもなんでも自分から適当に話すようにして間をつないで、
その中で相手が反応するポイントだったりを発見し会話の糸口を見出さないとと思った。

クラブをでてコンビニに飲み物を買いに行くと、店の前で佇んでいる女性を発見。
ウィンナーさんに何度もイケイケと言われて、やっとこさ勇気を振り絞って声かけ。
さっきまで行っていた新しいクラブへの道がわからないとのことだったので、
案内することに。その間終始無言。何もできないままクラブまで送り届けて別れた。

「いったい俺は何をしているんだ…。」

その後ストをしようということに。
ストは苦手だが、このままでは帰れないと思い、何回か声をかける。

1人で歩いている女性見つけ声かけ。
最初はかなりそっけない態度をだったが、このままでは行けないと思い、粘って平行トークをして、
「素敵やわー」とかものすごくありきたりなことを言っていたら、
時折、笑顔を覗かせるように…。
そこから会話ができるようになってきた。

素っ気なくても粘ったらこんなこともあるんだなというのは、
今まで最初から反応がいい子しか話が続けれなかったのでびっくりした。
結局、何百メートルか歩き彼女の家まで送る。
家に入れてもらおうと試みるも、付き合ってない人は上げないということで、番号交換してアポの約束をして解散。

最後に一矢報いれてよかった。

———————————————————————————————————————–
■2日目
———————————————————————————————————————–
ナンパをする前に結構お酒を飲んで出来上がっていたので、あまり明確に覚えていないが、
宝石箱に行くと、新しくできたクラブにお客さんを取られたからかガラガラだった。

すぐに見切りをつけて新しいクラブに移動。
そこはお客さんもはいっていて盛り上がっていたのだが、

「クッ…いけない><」

また地蔵。いい加減にしろ自分。
ウィンナーさんが話しかけてくれてお膳立てしてくれた子とも話が盛り上がらず、
終始、突破口を発見できないままクラブを後にする。

また、このままでは行けないと思いストで2人組に声かけ。
酔ってて内容やその人の顔とかを覚えていないがラインは交換できた。
それだけ。

———————————————————————————————————————–
■3日目
———————————————————————————————————————–
この日はウィンナーさん、ムギさん、ペペさんと出撃。
1日目、2日目の不甲斐ない自分に腹がたっていたので、
この日は頑張ろうと意気込んでいた。

みんなでご飯を食べてから、まずは腕慣らしに某アイリッシュパブへ。
今日こそはすぐ行こうと決めていたので、ウインナーさんとすぐ2人組に声をかけた。
すると反応がいい!小学校の先生だったので、尊敬する水野愛也先生の「大変じゃない理論」を使い、
「子どもは言うこと聞かないから大変じゃない?」「低学年って大変じゃない?」を馬鹿の一つ覚えで連発。
向こうの愚痴を聞くのに徹したらまあまあ盛り上がったように思う。
それでライン交換をして解散。

その後フクロウ箱に。
パブでいきなり楽しく話せたせいか「今日はいける!」という気になっていた。
すこし物色して、1人でいる女の子を発見。すぐに声をかける。
20歳保母さん。ポッチャリ。
僕はポッチャリした人がほんとに好きなので、
競合が少ないポッチャリブルーオーシャンを狙えることは、僕の数少ない強みだと思う。

あまり会話らしい会話はしていないが何故かすぐ仲良くなれて2人で踊ることに。
手をつないで音楽にのっていると盛り上がってそこからキスを何度かする。
その子が終電で帰らないといけないとのことでアポの約束とライン交換をして、駅まで送って解散。

その後、宝石箱へ。
フクロウ箱でも楽しく過ごせたし「今日は何かのっているぞ」という感覚があったので、
宝石箱でもそんなに時間をかけずに声かけ。
1組目はもりあがらなかったがそこで凹まず、すぐ違う人に声かけ。
24歳看護師さん。彼女とは和むことができ、結構長い時間話をする。
その間ムギさんとウィンナーさんがクラブを後にしたことを知り、
その子とライン交換をしてクラブを後にする。

麦さんとウィンナーさんは、女の子を連れ出してダーツバーに行っていたのでそこに混ざる。
ダーツやジェンガをして盛り上がる。ゲームをすれば盛り上がるのでこのダーツバーは口下手の僕にはうってつけ!
今後使っていきたいと思う。
1人の子と何故かfacebookのidを交換して解散。

この日は最初にうまく話せたせいか「いける」という感覚があって、終始楽しく過ごすことができた。
ダメかなとなど不安に苛まれてしまうと、嫌なことを考えることばかりに頭を使ってしまって、楽しい話もできなくなるし、
すこし拒絶されたりするといった些細なことで落ち込んでしまう。
それが「いける」という感覚があれば、会話の内容も楽しくなるし少しの拒絶でもへこたれなくなる。

これが自信というやつか。
こういう感覚を常にもってナンパ活動をすれば、どんどん結果がついてくるのかなという感じがした。
この感覚忘れないようにしたい。まあブログを書いている現在半分忘れているが…。

合流してくれた皆様、ありがとうございました^^

次回は今回ライン交換をした子とのアポについて書こうと思います。

 

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

ブログ再開! への6件のフィードバック

  1. ペペ より:

    更新待ってました!ウッディーさんのブログは体験を元にしたまとめがあるので勉強になります。ぽっちゃりブルーオーシャンはまさにブルーオーシャンですね!!(訳わからん)+゚(*ノ∀`)またこんなポンコツで良ければ一緒にストしてください!!

    • machomaxx より:

      コメントありがとうございます!ぺぺさんと出撃するときはぺぺさんのポジティブなヴァイブスが伝染するせいか調子がいいことが多いです(当社比)!ぜひまたお願いしますヽ(´▽`)/

  2. どもん より:

    こんにちは。

    熱気が伝わってきます。

    前向きなマインドを獲得するのて大事ですよね。
    ナンパはメンタルスポーツですねー。

  3. むぎ より:

    貴兄の文にはお人柄がストレートに抽出されていて読後感の爽やかな点、他に比肩しうる恋愛系ブログがあるでしょうか、否、ありますまい。
    しかもタダで読める。
    これは幸福なことです。
    ぜひ感謝の

    キ、キッスを差し上げたく候、、、
    次回お会いする機会に恵まれたならば、何とぞほっぺたのご用意をお願い申し上げる次第であります
    (*^_^*)ポッ

    • machomaxx より:

      僕の拙い文を急に褒めてくれてどうしちゃったんですか?^^;でもありがとうございます!キッスはアポった女性に差し上げてください^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中