アラフォー アベンジャーズ集結 & アポ

——————————————————————————————————————————–
アラフォー集合
——————————————————————————————————————————–

その日はまず、ウインナーさん、ジルーさん、ニシコリとコンパ。
楽しく過ごす。

その後、ストをしている、瞬希さんとダリーさんと合流。
人通りの多いところでも果敢に声をかけていてすごい!
かたや僕は酔っ払わないと声掛けできないチキン。見習わないと…。

駿希さんとダリーさんはもう少しストを続けるとのことだったので、
4人で騎士箱にイン。
騎士箱は最近ますます大人気。けっこう早い時間に行ったのに混んでいる。

入ったはいいがなかなか声がかけれない。
いきたいと思う子や、いけそうな子がいるとすんなり声をかけられるのだが、
そういうめぼしい子がいないと選り好みして動けなくなってしまう。

動かないとどんどん楽しくなくなって、疎外感を感じたりしてしまう。
そうこうしてるうちに負のオーラをまとってしまい、もっとうまくいかなくなるという悪循環。
このままではいかんと気合を入れ直そうとするのだけれど、
大音量とアルコールのせいもあって思考がうまく働かず挽回できない。
何回もクラブに来てるのにいつまでこういう失態をくりかえすんだ^^;

ジルーさんに最低20回は声をかけると豪語しながら
結局、声をかけたのはたったの5回^^;クラナンの先輩として何のお手本にもなれず、すいません^^;
そのうち2回は和めたのだけれど成果には結びつかなかった。

僕には何のテクニックも強みもないのだから、せめて声掛け数を増やさないと。
今度行くときは、人を選り好みせず、あらかじめかける言葉を決めておいて、
声かけマシーンのごとく、近くにいる人に片っ端から声をかける。
声をかけるのは女性と仲良くなりたいというのはもちろんあるが、
いい年をして人にどう思われるか気にしすぎる自意識過剰な性格を変えたいという思いもある。
次回こそはと固く誓うのであった。

その日は途中で瞬希さん、ダリーさん、どもんさんもクラブに入ってきてアラフォーアベンジャーズ大集合!
だけども、せっかくこれだけ集合したのに、
混んでるクラブではコミュニケーションがあまりとれず残念。
クラブじゃない場所でもっと話せる時間を設けるべきだった。。
反省しきりの一日でした。

——————————————————————————————————————————–
アポ
——————————————————————————————————————————–
先々週アポった子から食事の誘いがきたので行く。

この子は趣味が合うので話してて楽しい!
趣味が合うと、話すことを考えなくてもポンポン言葉がでてきて盛り上がる。

そうこうしているうちに
女性の終電がなくなる。

どっかに泊まろうか?と僕が提案すると、
「その前に付き合わないと。私は付き合いたい」みたいなことを言われる。

話は合うし、とてもいい子だと思うのだが、
僕は今度付き合うならほんとに好きで、結婚したいと思う人と決めているので、
そのことを正直に言う。

しばらく気まずい空気が流れるが、
「カラオケ行くか、別れて泊まるか、一緒に泊まるかしないと、このままずっと外でいとくわけにはいかないね」
と言うと、 彼女は「やぶれかぶれや、泊まりに行こう」ということでホテルに。
いい感じになったのでそのまま…。

ゲットできてうれしい気持ちと、相手の気持ちに応えれない罪悪感が交錯する。
うーん、むずかしい…

広告
カテゴリー: Uncategorized | 6件のコメント

6月の近況

6月のまとめを書きます

——————————————————————————————————————————————————–
京都大火編
——————————————————————————————————————————————————–
ウインナーさんの提案で、ニシコリと京都に遠征した。
3人で京都の蝶箱に向かうことになったが道中、鴨川や木屋町で
同志2人は躊躇することなく声掛け。すごいな~。

クラブにつくと盛り上がっている。入って早々、僕ごのみのポッチャリさんを
見つけるも三人組だったのでなかなか行きにくい。同志2人は多分この子たちをタイプじゃないから一緒に声かけするのも嫌だろうなどと考えていたが
他にめぼしい子もおらず声をかけれず小一時間クラブ内をさまよう。

するとちょうどさっきのタイプの子の友達が、男に声をかけられているのを見かけたので、僕もそのスキにタイプの子に声掛け。
22歳看護師さん。思いのほか和む。 ただひつこく年齢を聞かれたのに、はっきり答えないで「30ちょい」とか、「年齢なんてどうでもいいやん」とか
ごまかし続けてしまったのは少し不信感を生んでしまったかなと思う。サバを読むなら読む。はっきり言うなら言うと決めたほうが余計な不信感を生じさせくていいと思った。
結局、クラブ閉店近くまでずっと話していたが最後のほうが話も尽きてきて彼女も飽きてきているようだった。
「友達が泊まりに来るから今日は家に帰らないと」ということでそのまま別れた。 その後彼女とは何回かLineでラリーしたあとフェードアウトしてしまった。長く話しすぎたのが敗因かも。。
その日にゲットできなさそうな時は連絡先を聞いたら早めに切り上げることも大事だと思った。

クラブを出ると、同志が2人組を連れ出していた。たが様子がおかしい…。ひとりの女の子がグダグダに酔っ払ってクラブを出たところにある階段で寝込んでいる。
聞くとテキーラを飲みすぎて急に潰れてしまったとのこと。このまま外で寝かしていては風邪をひいてしまうとのことでタクシーを読んでとりあえずカラオケまで移動しようということになる。
タクシーが来て、彼女を運ぼうと僕がおんぶしようとかつぐと女の子が「ウェ…ウェ」と唸っている。これはまさか…と思っているとやはり

「ゲロゲロゲロ…」

とぼくの背中にゲロをはかれてしまった。 その後彼女はグロッキーすぎてタクシーに運ぶこともままならず、寝かしておくと寝たままゲロを吐き続け彼女の全身がゲロまみれに…。
これはダメだということで結局、救急車を読んで搬送してもらった。

その後コンビニで肌着を買いバーへ。肌着では気持ちがあがらない。女の子に声を掛けるもイケメンと待ち合わせてるからダメと断られる。
そこにそのイケメンが登場…と思ったらたいしたことない。悔しい…。
このバーにあまり女性がいなかったので、明け方までやっている小さいクラブに移動する。
だが身動きできないくらいの激ゴミ。とても声をかけられない。
そんな中、一人の女性がセキュリティーに羽交い締めにされながらも怒鳴り暴れ散らしている。
どうやらほかの女性客と喧嘩になったらしい。
事態が収集せず結局、警察が来る羽目に。
とてもナンパなどする状況じゃないと思い3人でクラブを後にする。

そういえば、最初のクラブでも男が喧嘩をしてたし、ゲロははかれるし、
さっきのバーでは、トイレに行こうとするとトイレが混んでいて 前で並んでいた男が我慢できずトイレ前で放尿してたし
小さいクラブでも喧嘩してるし、 なんだか京都はイメージと違ってガラが悪かった。

——————————————————————————————————————————————————–
婚活パーティー
——————————————————————————————————————————————————–
前回行った、ぽっちゃり婚活パーティーに再度参加。今回は前回のようにプロフィールカードを書いてトークするような
真剣なものでなく、バーを貸し切って普通にみんなで飲むというカジュアルなものだった。

正直ぽっちゃりさんの婚活パーティーに行くとこんな僕でもモテる。というのもほかの参加者の多くの方が
あまり恋愛経験も多くなさそうで服装などにも頓着していないので、必然的にこんな僕でもよく見えるのだと思う。

会場にいる可愛いと思う数人と全員連絡交換。みんな積極的に話してくれる。
クラブとかでもこんなんなら楽なのにな~。
ほかの男性も交え女性グループと盛り上がったので
そのメンバーでパーティーの後、二次会で居酒屋へ。

余談だが、二次会に行く途中、他のパーティー参加者の男性にいきなり羽交い締めにされて
「やるか~」と喧嘩を売られる。無視して羽交い締めを解いて立ち去ったがあれは一体何だったんだろう。。

2次会も楽しく過ごす。ひとり、やたらと色んな女性参加者と仲のいい男性がいて気になったが、後でネットの掲示板で調べると
毎回パーティーに参加するパーティーの主みたいな人だということが判明。周りを盛り上げてくれるいい感じの人だったが
色んな女性に手を出しているらしく掲示板ではあまり評判が良くなかった。そういう人もいるんだな~。

2次会が終わって仲良くしていた女の子と帰路に。ところが女の子の終電がなくなったとのことでバーに行きその後
ホテルに。
楽しい時間を過ごしました。
——————————————————————————————————————————————————–
アポ
——————————————————————————————————————————————————–
前回のコンパであった子に食事に誘われたので行く。
29歳歯科衛生士。
待ち合わせで会った彼女はコンパの時よりきれい。
前の彼女や結婚のことなどいろいろ聞いてきたので、
結婚に焦りがあるのかなと感じた。
その後バーにも行き楽しく過ごしたが、
相手が恋愛に真面目な感じがしたせいか、手を出そうとは思わなかった。
そのまま解散。

——————————————————————————————————————————————————–
クラブ
——————————————————————————————————————————————————–
このブログにコメントをくれたジルーさんと初合流。
クラブナンパはほぼ初心者と言っていたので、どんな青二才がくるのかと思っていたら
爽やかなナイスガイでした。
ウインナーさんも合流して3人で白金箱にイン。
大した成果は出していないが、こちとらベテラン。ジルーさんにいいとこを見せようと2人組に頑張って声掛け。
どうだこれが長年のクラナンで培った努力の賜物よ と思ってジルーさんの方に目をやると
ジルーさんは早速女の子に抱きついている…。
あなたクラナン初心者って言ってたじゃない…。
末恐ろしい人だと思った。
その後もちょこちょこ声をかけるも目立った成果なし。
この日はちょっとチャレンジ精神にかけていた。
出撃するときは自意識を捨ててもっと積極的に声をかけていかないと。

——————————————————————————————————————————————————–
アポ
——————————————————————————————————————————————————–
前述の婚活パーティーで知り合った子とアポ。
20代後半、中学教師。
巨乳だし、趣味がめちゃくちゃあったのですごく盛り上がる。
食事の後、バーに行き彼女の終電の時間がすぎる。
これはもらったな。そのときはそう思った。

ホテルに行けるほどのイチャつき具合ではなかったのでカラオケに。
何曲か歌った後キスをしようと試みるも、思いっきり拒否られる。
付き合ってないのにそんなん無理とのこと。
その後、何度もトライするがグダは崩せず、朝まで歌って解散。

楽しかったけど疲れた。

カテゴリー: Uncategorized | 6件のコメント

巨星墜つ

GW惨敗以来、お金もなかったのででていなかったが久々に出撃。

まずはウィンナーさんがセッティングしてくれたコンパに行くことになっていたが、その前に
給料が入ったし、季節も夏になってきたので ちょっと服を買いに行く。

尊敬する水野敬也さんが、“知識や技術を身に付けようと思ったら何日もかかるが、
服はおしゃれなものさえ選べば一瞬で戦闘能力がアップする”と言ってたのをラジオで聞いたのも服を買いに行った理由だ。

とは言ってもふつうの白Tとvansのデッキシューズとリネンのカーディガンを買っただけだが…。
それでも新しい服で出かけると気分がいいし自己肯定感が少しあがる。

いざコンパに。
男性陣はむぎさん、ウィンナーさん、にしこりのいつものアラフォーカルテット。
相手は年も若くそこそこいい感じ。
女性陣の中には席に着くなり、すぐ携帯いじったりタバコを吸う輩もいたが、
まあまあ楽しく過ごした。
自己紹介が一周りしたくらいに、女性の1人が次の日用事があるので早く帰らないといけないとのことで解散。
所要時間1時間ちょい。短すぎ!アラフォー男子が発する大人の魅力が小娘には強すぎたかな^^;

その後、街に繰り出す!ウィンナーさんと麦さんが商店街に消えていったので、
僕とニシコリは某ブリティッシュパブへ。

入ってすぐ暇そうな2人組の女の子を見つけたので、
新しい白Tを来ているせいかいつものように躊躇せず声をかけることに成功。
するとなかなか好反応!4人で楽しく盛り上がる。

とそこに先ほど商店街に消えた、ウィンナーさんとむぎさんが合流。
だが2人の様子がものすごく険悪!
聞くと、なかなか声をかけない麦さんにウィンナーさんが発破をかけたところ
口論になったそう。とりあえず話合うため女の子と別れてアラフォー4人で外へ。

麦さんは最近声がかけれなくなってしまっていた。
ナンパをするというのは一見ちゃらいことだと思うが、ホントはものすごく大変なことだ。とくに我々アラフォーにっては。
声をかけてもシカトされたり罵声を浴びたり、LINEを交換してもスルーされたり、運良くアポまでいってもドタキャンされたり。
失敗するたび心にダメージを受ける。そして心にダメージを負った状態で無理にがんばっても、
ネガティブな気持ちが相手に伝わるせいか余計にうまくいかずどんどん状況は悪くなっていく。

そうしたことがムギさんの心を徐々に蝕んでいったのか、最近は出撃しても声をかけずいつの間にか帰ってしまうという事が続いていた。
それに対し、皆でいろいろ叱咤激励したのだがそのことが逆に麦さんを追い詰めてしまっていたのかもしれない。

しばし話し合ってもう一度ブリティッシュパブに戻ることに。
終電も過ぎていたので人がもういないかなと思ったがまあまあ客もいるし、さっきまで話していた2人組も残っていたので
また一緒に飲む。2人組のうちの1人と麦さんとぼくの3人で飲んでいたが、やはり麦さんのテンションがあがらず、
麦さんは徐々にフェードアウト。いつのまにか僕と女の子で飲んでしまっていた。その後もうひとりの女の子が別の男に連れ出されたので、
1対1のチャンス到来!僕が女の子に夢中になって話している間に、ほかのメンバーは退店。
パブをでた後、その子と裏難波の某レジャービルのバーで盛り上がる。からのホテルで即れた。
GW惨敗だったので結果が出せたのは嬉しい。ありがとう女の子!

おっと、女の子に夢中でムギさんのことを忘れていた。
次の日ほかのメンバーから聞いたところ、麦さんはまた一人で帰ってしまったとのこと。
その後、麦さんからLINEで別れの挨拶が送られてきてLINEのメンバーからも離脱してしまった。

あそこまで落ち込んでいたらもはや引きとめようがない。
だけど、アラフォーでナンパで女の子と知り合おうという気概があるというかちょっとイタイ人は稀有だし
長く一緒に苦楽を共にしてきた仲間が離脱するのはとても寂しいことだ。
麦さん、ゆっくり精養して元気になってらまたいつでも帰ってきてね!
みんな待ってるからね~!

カテゴリー: Uncategorized | 4件のコメント

名古屋遠征&GW惨敗

ここ1ヶ月くらい仕事が忙しかったのとモチベーションもあがらなかったのででていなかった。
GWということで久々に出撃!

—————————————————————————————————————————————————————
1日目
—————————————————————————————————————————————————————
仕事終わりにウインナーさん、麦さんと合流。
ウインナーさん、麦さんが合流前に声をかけていた子と5人で食事。
最初は若くてなかなか可愛い子だと思っていたが、どんどん本性がでてきて、
最後には麦さんがタクシー代をせびられていた…。

気を取り直して騎士箱in!
まずまずの盛り上がり。
でもそんなに声をかけたい子が見当たらない。

グダグダしてるとどもんさんと、初めて会う瞬希さんと遭遇。
瞬希さんは長身で爽やかな人でした!
どもんさんの声掛けについていき2人組と和む。
そのうち1人の女性が人を噛むのが好きとのことで、
腕を本気で噛まれまくる。 たまにそういう人いるけどなんなんだろう…。痛かった。
その子らを放流したあとはこれといって何もなく、ラーメンを食べて終了。

—————————————————————————————————————————————————————
2日目
—————————————————————————————————————————————————————
みんなと合流前に、財布をショッピングモールのトイレに忘れ、気づいて取りに帰った時には
お金だけ2万数千円が抜かれていた。テンションダダ下がり。

「あちらの方に」とほかのお客さんにお酒を出せるイベントがやってると聞き、ウインナーさん、むぎさん、リア友の錦織(仮名)と4人でグランフロントに行く。
が、深夜12時からしかできないとのこと。 遅すぎるやろ!
時間が早かったので、イベントを活かせないなかでも麦さんと錦織が積極的に声かけ。
錦織が声をかけた子と白金箱に行くということになったので、僕らもあとを追う。

白金箱in! 早速ウインナーさんと2人組に声かけ。かわいくなかったが食いつきもよく、
キスまでできたので、今日はいけそうと思ったがline交換したあとトイレに逃げられる。チクショーー><

その後1人で声をかけた子と和む。line交換。皆が先に出ていたので、僕もクラブを後にする。
翌日、二番目に声かけた子にLineで食事を打診するも未読スルー。チクショー><

—————————————————————————————————————————————————————
3日目(名古屋)
—————————————————————————————————————————————————————

せっかくのゴールデンウィークなので遠出をしたいと思い、名古屋に遠征!
本当は東京に行きたかったが先日お金をとられたので節約。

夜も更けていたので早速、名古屋の白金箱にin! 人少なっ!
フロアにまばらに人が踊っているだけだった。 まあ時間が経てば増えるかなと思って待っていると
徐々には増えてくる。でも男女比も男がだいぶ多くて、なかなかめぼしいターゲットが見当たらない。
何もできずにタイムアップ!

雨の街をトボトボ歩き安宿を探し宿泊。なか卯で朝定食を食べて朝一の電車で帰った。
名古屋に何しに行ったんだ…。

—————————————————————————————————————————————————————
4日目
—————————————————————————————————————————————————————

巷で話題の相席居酒屋が大阪にもオープンしたということで、
ウインナーさんと行く。 が大繁盛していて入店できない。
待ちリストに名前だけ書いて、外で2人で飲む。
入店できたのはなんと2時間後!
僕はクレーマーではないけど
店員さんの態度も横柄でお待たせしましたの一言もなく嫌な感じだった。

相席したのは少し歳のいった女性。
全然悪い人ではないけどときめかない。
ウインナーとその女性2人は、神戸や京都のおいしいお店の話で盛り上がるも、
普段、王将、ココイチ、やよい軒、松屋のローテーションで食事をしている僕は
話に入れない。いい店知っとくのは大事だなと思った。

周りにもあんまりいい人がおらず、あんま長居してもいいことなさそうだったので早々に退店。
滞在時間が短かったのに結構お金がかかった。

でてから、ちょうど相席居酒屋からできて2人組の子に声を掛ける。
こういう場所にくるのだから、ある程度出会いを求めてるはずなのに
外では冷たい態度を取る。
なぜだろう。男も女もお膳立てがなければコミュニケーションをとらないという現状は違和感を覚える。
そんなんだから、しっかりしたサービスを提供しない街コン業者や相席居酒屋さんみたいなのが世の中にはびこるし
結婚できない人も増えるし、と憤ってしまった。

その後、錦織と合流。白金箱へ。うーん微妙な盛り上がり。ウインナーさんと錦織は入ってそうそう2人組に声を掛けるが、
僕はめぼしいターゲットが見つけられず、テキーラをのんでいた。
すると酔いがまわり、そこから記憶がはっきりしなくなっていく。

多分あまり何もしてなかったと思うが、ぼんやり覚えているのが、ウインナーさんと錦織が捕まえた2人組の
間に割って入って行ってしまった。 が、その子らにも逃げられる。 ウインナーさん邪魔してしまってすいませんでした><

どうやってクラブをでて2人と別れたかも覚えていないが、駅の前で始発待ちをしている子と話していたのは覚えている。
盛り上がっていたと思ったが、始発が動くとそそくさと帰ってしまう。

——————————————————————————————————————————————————————————–

というわけで、僕のゴールデンウィークは全然ゴールデンではありませんでした。
頻繁に出撃したのに全く何もできなくて落ち込む。

僕はまあまあ年齢より若く見られることが多いんだけど、GW中のナンパでは年齢あてクイズをすると実年齢に近い年齢を言われることが多かった。
老けてきてよりモテなくなってきたんだろうか…。こんな年でやはりナンパで婚活は厳しいんだろうか…。
ネガティブな気持ちに囚われそうになっていく…。
でもいい人に出会うには頑張らないと><

カテゴリー: Uncategorized | 8件のコメント

婚活パーティー即

ある日、何気なく婚活パーティーを検索していると
ぽっちゃりの人が集まる婚活パーティーのサイトを発見。

近しい人はご存知のとおり僕は少しぽっちゃり好き。
なので即座に参加を決定。

ただぽっちゃりが好きといっても、だらしなく太っている人じゃなくて、
ルノワールの絵画に出てくるような健康的で可愛らしい丸みを帯びた女性が好きなんだけど、
当日、参加してみるとそのような女性はおらずやはり単純に太っている人が多かった…。

まあ、それでも参加者も25対25で多く盛り上がっていたので楽しく過ごし、
最終的にそのうちの一人とカップルとなってしまった。

正直、その子をそんなにいいと思ってなかったので、
何かしたいという気持ちはなかったが、
折角なんでご飯に誘う。

明るい子だったので楽しく食事し、その後カラオケへ。

その子の家が結構遠かったので早い時間に終電が終わってしまって「どうしよう」となったので、
僕が今月金欠だったこともありホテルにいかず家にご案内。

正直なかなか立派な体格の方だったので
やる気もそんなになかったが、手を出さないのは失礼かと思い即。

やっぱりもう少し痩せてる人がいいかなと思った^^;
でも楽しい時間を過ごせたのでよかった。

カテゴリー: Uncategorized | コメントをどうぞ

気持ち新たに&近況

フラれていてめげていてはいけない。
今度はフラれないようにしたいと…。

ではどうすれば…。

今回フラれた原因は俗に言うオンリーワン中毒というもののせいだろう。
多くの女性は生物学的に強い男を求める。
だがオンリーワンになって女性に依存してしまうと
自分がモテないというと宣言しているようなもので、女性は男として弱いと感じ、
気持ちは一気に冷めてしまう。
まさに今回フラれたのはそれだと思う。
だからこんど彼女ができても一人にぞっこんになるのではなく、
余裕をもった接し方をできるようにしよう。。

もっとモテるようになるために、
少し前から話題になって気になっていた藤沢数希の恋愛工学という
メルマガをつまみ読みした。
それによると

モテ = ヒットレシオ × 試行回数

ヒットレシオは女の子にヒットする確率。
細かく分ければ
・ルックス
・コミュニケーション力
・社会的地位
・年齢 etc. などそれぞれのパラメータの総合力。
野球に例えると打率。

試行回数は
女性にアタックする回数。
野球に例えると打席数。

愚直に実行していけば試行回数に比例して
成功数は伸びていく。まあ当然といえば当然だけれど、
きちんとマインドセットとして頭の中にとどめておけば、
どこを伸ばせばいいか効率的に考えていけるようになると思った。

ヒットレシオは 足りていないところだらけだけど
ぼくが一番課題に感じているはコミュニケーション力。

前述の恋愛工学や多くのモテ本に書かれているが、
女性は本能的に強い男性を求める。
僕は自分で言うのもなんだが優しそうと言われることはとても多い。
だがそれは気が弱いことでもある。いつも下手にでて
相手を持ち上げるコミュニケーションしかできておらず、それがモテない一つの要因になっていると感じる。
もっと強気にコミュニケーションできるように改善していこうと思う。

試行回数は圧倒的に足りない。
出撃しても毎回毎回躊躇して、そんなに多く声をかけれていない。
選ぶ人も基本いけそうな人を選んでしまっている。
選ぶ人の範囲も広げる。
活動範囲もクラブ以外のストやネットも使っていこう。

また、ナンパ活動を支える基本的な部分としてお金は大事だと最近思う。
ナンパ活動をしていると、クラブやアポで案外お金を使ってしまっている。
安月給なのでそれだけでカツカツになってしまっている。

きちんと身なりを整えたり、
いい立地でちゃんとしたところに住めるということもモテに繋がる。
アラフォーで家賃45000円のワンルームに住んでるのは元カノも引いただろう…。
なので、節約すべきところは節約。余った分を投資にまわし資産運用して、
生活レベルの向上をめざしながら、金銭的に無理のないよう活動していきたい。

なので、ガンガン稼いでいるアラフォー会の同志の横で、
ビールと枝豆をチマチマ食べているかもしれませんが
全然気になさらないでくださいね!
僕は焼肉より枝豆が好きだけなんです!

————————————————————————————————————-
〈近況〉

フラれてからもちょくちょく出ていた。
同志ペペさんの送別会もあったし。
ぺぺさんはどんな人に対しても物怖じせず、時にディスを交えたりして、
主導権をもってコミュニケーションをとれててすごいなーと思っていた。
学ぶところが多かったので一緒に出れなくなるのは残念。
今度会う時は北の大地で鍛えた足から繰り出すイーグルショット、
楽しみにしています。

それでクラブであった子と後日アポ。準即。
クラブでキスできていたのですんなり行った気がする。
あと飲み屋が建物の上の階にあって、帰りエレベーターに乗るときはぎらつきやすいと思った。
そんなにかわいくなかったが、テンションが高く楽しい子だったので
よかった。
最近、物怖じせずホテルに誘えるようになったのは少し成長していると思う。

カテゴリー: Uncategorized | 6件のコメント

いきなりフラれる!?

彼女とつきあってから楽しい毎日を過ごしていた。
食事したり、彼女の友達を交えて飲んだり、レンタルビデオを借りてダラダラしたり、僕の家で鍋をしたり…。
普通のカップルの幸せを堪能していた。
一緒にいる時間が増えるにつれますます彼女のことが好きになっていった。
彼女も楽しそうだったし同じ気持ちだと思っていた。

ある休日の昼、彼女と食事をとりながら、
彼女とこれからのことを話していた。
僕の家にも彼女の食器などを買わないといけないねとか、
家族にも紹介したいなどと話していたら
彼女が突然何か言いたそうにモジモジしだした。

どうしたんと僕が聞くと、
彼女の口から出た言葉は

「一度関係をリセットしてくれへん」

とのこと。

「ええええええぇぇぇぇぇぇ!」
突然のことで頭が真っ白になった。

彼女いわく、最近、真剣に男性と付き合ってなかったので、
そんなに深く考えずに僕と付き合ったけど、
僕がめっちゃ本気なのでちゃんと考えないといけないと思ったとのこと。
もう少し真剣に付き合うということを考えたいのでもっといろいろお互いを知って
結論を出したい。ということらしい…。

なんだそれは…。体のいい断り文句なのか…。
まあでもここで取り乱してもより関係が悪化すると思い。
なんとか平静を装い、「それは仕方がないね」といって彼女と別れた。

その後、39歳のおっさんが涙で枕を濡らしたというのは言うまでもない。

今回の経験で、
一人の人にぞっこんになるのは危険だと思った。
また好きになりすぎると女性からも魅力がなくなるのかもしれないし、
一人で熱を上げすぎるんじゃなく相手のペースに合わせていかないといけないとも思った。

というわけでその子との関係も改善するよう努力しつつ
ほかの子にもガンガン声かけしてリスクマネジメントしていきたいと思いました。

なので、皆さんまたよろしくお願いします!

ハァーそれにしても、女はよくわからん!

カテゴリー: Uncategorized | 6件のコメント